サテライトオフィスの環境

サテライトオフィスの環境

サテライトオフィスの環境 サテライトオフィスとは、本社と同等の機能を持たせた施設で本社から遠くに設置されます。日本は企業がどうしても都心部に集中してしまうため、その企業に就職した人は長い時間を掛けて通勤するか引っ越しするしかありません。しかし人によっては自分のいる土地を離れたくない場合もあるでしょう。
有能な人材がそのような理由で採用出来ないというのは企業にとってマイナスなので、サテライトオフィスを設置する事で少しでもその部分を解消するのです。サテライトオフィスはほぼ本社と同じ環境を備えており、通勤するのと同様の仕事がこなせます。都心まで通勤したくないけどこの企業で働きたい、うちの企業に来て欲しい、という人材は近くにサテライトオフィスがあれば採用出来るので、そういった使い方でメリットがあります。
もちろん多人数を抱えられるので一つあればかなり大きな需要を満たせます。都心と地方との断絶を少しでも和らげる方法として、注目を集めているのです。

働き方改革としてのサテライトオフィスの利用

働き方改革としてのサテライトオフィスの利用 働き方改革として様々な施策が行われています。通勤時間をずらす方法や、職場に子供を連れて行けるなど様々なものがありますが、勤務地を変えてしまえるのがサテライトオフィスです。サテライトオフィスは本社機能を持つ建物をそのまま地方に置く事で、本社にまで通勤しなくても地方で仕事がこなせるものを言います。
従来なら都心の本社まで時間を掛けて通勤しなければならなかった地方在住の人にとってありがたい設備で、本社と同様の仕事が出来るためにどちらに通勤しても構いません。都心部に朝早く行かなければならないというのは通勤ラッシュの問題がありますし、片道2時間以上掛ける人も珍しくないのです。
そんな生活をしていては楽な仕事でも通勤で疲れてしまいます。働き方改革として、サテライトオフィスはまさにその通勤時間にメスを入れる新しい手法と言えるでしょう。ネットワークとパソコンの普及により業務をネットを通じて行ったりクラウドに情報を集約する業務に向いています。

新着情報

◎2021/2/12

サテライトオフィスの環境
の情報を更新しました。

◎2020/12/8

サテライトとテレワーク
の情報を更新しました。

◎2020/10/9

サテライトオフィスの導入方法
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

コミュニケーションの注意点
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「オフィス 環境」
に関連するツイート
Twitter

ぶっちゃけちゃうとさ 大手の就労移行支援事業所が、自社の雇用枠の中で「発達障害の人達が活躍できるよう徹底的に環境調整したオフィス」を作らないのが物足りないんだよ モデルルームならぬモデル職場を作り、大企業に対して御社もこういう形で発達障害の人が働きやすい職場を作りましょう!とやる

明るく爽やか、清潔な環境でお仕事に集中できます。 派手な看板のあるピンクイメージの強い路面店ではなく、本社事務所は高級オフィスビルのワンフロアー。 隣接の建物や事務所も一般企業ばかりとオフィス街に溶け込んだ事務所です(^_-)-☆

アイデア出すには居心地の良い環境が大事っていうのはそうなんだけど、それがスタートアップ企業の様なおしゃれなオフィス、というのは曲解だと思う。

全てクラウド化されたシステムのためインターネットがなきゃ仕事進まないのにオフィスビルのネット環境が脆弱すぎる為月に一度はネットが止まる。。。 帰るか本でも読むか

最近広告で見かけるシェアオフィスで、1人事務所やるの凄く憧れる。仕事環境としては気軽だろうなぁ。将来やってみたいけど、専門が知財では無理かな。一方で刑事だけでは食べる実力ないし。